外為 『選べる外貨』誕生! 外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

2012年08月07日

ベストバイナリー HOGHT and LOW

一定時間後の為替レートが今よりも高いか安いか?
それだけに絞った売買がバイナリーオプションと呼ばれます。
最近、人気が急上昇ですが、
業者毎にそのルールや取扱金額が大きく違います。
多くは少額取引ですが、
最も多くの金額を取引できる会社の一つに
ロンナル・フォレックスがあります。


ここは何と1度の取引で最大100万円まで売買可能です。
(2012年8月7日現在)

これがベストバイナリーと呼ばれる由縁です。


雇用統計等重要な指標発表と合わせて行えば、
バイナリーオプションはギャンブルではありません。
より確実に利益を狙って行ける有効な手段です。
自信のある時は100万円の取引をしてみたいものですね

ロンナル・フォレックスはこちらです。

ロンナル・フォレックス
posted by 川瀬さん at 12:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

YAMADAモール

ネット通販としてのヤマダ電機が見直されています。
リアル店舗だけでなく、
ネット部門がかなり売り上げを上げて来ています。
最大のライバルはネット通販と以前より対抗心を燃やしていただけに、
ネット部門の強化を計っているのですが、
かなりの伸びが見られます。
ヤマダ電機強いですね

YAMADAモールを見て見ましたが、
かなり商品も充実し価格もお手頃になっています。
キャンペーンも豊富ですね
私もYAMADAモールを上手に使いこなして行こうと思います。
posted by 川瀬さん at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6回 100万円争奪! 文化放送ラジオCMコンテスト

今年で6回目を迎えた
『文化放送100万円争奪! 文化放送ラジオCMコンテスト』

このコンテスト
大変人気があります。
私も数回応募して見た事がありますが、
残念ながら入選はありません。
今年も1つは応募してみようと思います。
この記事を見られた皆様もいかがですか?

お薦めのイベントですよ


posted by 川瀬さん at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

政策金利

世界各国で緩和競争が行われています。
緩和する事により、
自国の通貨を安く誘導し、
自国の輸出を助ける狙いがあるからです。


緩和には主に2種類あります。
・金利の引き下げ
・市場に資金を放出する
この2点ですが、
この内の市場に資金を放出する事をアメリカが行えば
それがQE3となります。
これは最後の手段ですが、
市場はそれをおねだりしているようにも見えます。


もう一つの金利の引き下げですが、
金利を下げると、その国の通貨は売られる傾向があります。
現在、先進国、新興国のほとんどが金利を引き下げています。
ユーロ圏等は既に日本以下の低金利です。
FXのスワップ金利も逆転現象で、
ユーロを買うとスワップ金利を支払うようになっています。
これではなかなかその国の通貨を買えないですね


では、
金利をあげたり、据え置くような国はないのか?
そこが注目ですが、
最も金利の引き上げに近い国はカナダと言われています。
来月にでも政策金利の引き上げがあるかもしれません。
その為、カナダドルは対ドルや対ユーロで史上最高値圏にいます。

同様に豪ドルも強く、
対ドル、対ユーロで史上最高値圏にいます。
しかし、豪ドルは先月まで金利を段階的に引き下げてきました。
もう一段の引き下げがあるのか?
それともこのまましばらく維持か?
と言った段階です。

ですので、
カナダか豪ドルを対ドルや対ユーロで買う
これが当面の最も安全な売買になると思われます。
私もそのような取引を多く行い利益を上げてきました。

政策金利の行方
FXをする上で非常に大切です。
注目して行きましょう





posted by 川瀬さん at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

イオン系列店舗でポイント5倍、マイルも5倍

イオン系列店で電子マネーWAON利用時のポイント5倍
JMB WAON利用ならマイル5倍のキャンペーンを行っています。
7月17日(火)まで行っています。
大変お得なキャンペーンですので、
ぜひこの機会に買い物をしておきましょう


このキャンペーン
電子マネーWAONの年間決済額が
1兆円を突破した事を記念してのキャンペーンです。
電子マネーの分野ではWAONの強さが光ります。
今ではイオン系列だけでなく、
マクドナルドや吉野家等多くのお店で使えます。
JMB WAONカードも使えます。
手軽にマイルを貯められるので、
私は「JMB WAON」カードを使っていますが大変お得です。
今なら無料発行出来ますので、
ぜひとも1枚持っておく事をお薦め致します。

JAL日本航空 JMB WAON


posted by 川瀬さん at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

ローソンのロッピーがセール中です。

久しぶりになりました。
なかなかブログ更新も出来ずに申し訳ありません。

さて、ローソンのネットショッピングのロッピーですが、
現在、大変お得なセールを行っています。
平均20%オフ
7月16日(月)9:59amまでです。

特に生活必需品のお米は大変お得です。
おいしいお米がスーパーより安く送料無料で購入出来ます。


1番お薦めなのはローソンおにぎり屋使用米「新潟産コシヒカリ」
フロムナチュラルローソンで売っています。
こちらです。



他に丸得市と言うお店では別のお米を扱っています。
・北海道産ななつぼし
・秋田県産あきたこまち
・宮城県産ひとめぼれ




どれもおいしいお米です
このセールの期間にぜひご購入しておく事をお薦め致します。





posted by 川瀬さん at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

旅行券100万円分が当たる!ローソンメール登録キャンペーン!

また久々になってしまいました。
今回はローソンのお得なキャンペーンをご紹介します。


ローソンメールに登録してのキャンペーン応募です。
当選者には100万円分の旅行券がもらえます。
3名の当選なので、当選確立は低いです。
しかしWチャンスでpontaポイントが
1000ポイント当たるチャンスもあります。
pontaポイントはとても使い勝手がいいので、
1000ポイント当選すれば、かなり嬉しいですね



それにローソンメールを登録すると、
他にも多くのキャンペーン参加権利が確保されます。
これが何よりのメリットです。
この機会にぜひ、ローソンメールに登録し、
キャンペーンに応募されてみてはいかがでしょうか?


旅行券100万円分が当たる!ローソンメール登録キャンペーン!





ローソンはコンビニエンスストアの域を超え、
ネット通販やチケット販売、金融業など
幅広いビジネス展開をしています。
うまく相乗効果をあげているのが見事です。
私もよく買っているのですが、
こちらのコシヒカリ
ローソンのおにぎり屋ブランドのお米です。
おいしいです。
このようなお米がお得に買えるような情報も、
ローソンメールや他のメルマガを購読すれば、
常に入ってきます。
合わせて購読し、
ローソンをよりお得に使いこなしてみましょう





尚、これと同じ文章で、
川瀬さんのマネー塾 アメブロ支店の記事も書いておきます。
ご了承下さい。


posted by 川瀬さん at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

あけましておめでとうございます。

早いもので、
もう2012年もスタートしました。
なかなかブログ更新も出来ませんでしたが、
昨年同様、本年もよろしくお願い申し上げます。



2012年は間違いなく経済にとっても激動の年になります。
ユーロ円は100円を割りました。
欧州危機初め、
日本でも増税しなければ国債暴落の危機が迫っています。
アメリカや中国、ロシア、韓国、北朝鮮等では政権が交代します。
どんな年になるのか想像もつきません
それでも経済は動きます
動く以上はそれに対処する事が必要です。
正確な情報を確実に早く入手し、
それに応じた売買が求められます。
強力な情報武装と言う武器が必要になってきます。
情報に強い複数のFX会社を利用して、
しっかり分析をして行きましょう



2012年
ブログやツイッターをご覧になっている方が
しっかり利益を上げて行ける事を心よりお祈りします。
そして世界が平和になり経済も落ち着く事をお祈りいたします。
本年もよろしくお願いします。


情報に強いFX会社を21つご紹介します
信用と実績のセントラル短資FX

最近、テレビCMが人気のようですが、
かわいらしくか弱い女性が、ロボットスーツを着て完全武装するCMです。
かよわき女性も情報武装する事でしっかり戦える
FXの世界はまさにそれです。
しっかりとした情報を得て、確実に利益を上げて行きましょう






それでは2012年もよろしくお願い致します。
皆様方にとって2012年が良い年になる事をお祈りしております。
posted by 川瀬さん at 02:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

石川県金沢市の空き家を探しています。

石川県金沢市の空き家情報を教えてください。
情報だけで報酬をお支払致します。


詳しい内容は、
川瀬さんのマネー塾 アメブロ支店
の方で書きました。
そちらをご参考下さい。


私のお世話になっている社長様よりのご依頼です。
ぜひ、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


posted by 川瀬さん at 19:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

灯油

寒くなってきました。
節電の為、今年の冬は石油ストーブが人気です。
しかし、灯油価格の高騰が心配ですね・・。


そんな時に便利なのがENEOSカード
3種類のカードがありますが、
その内CとSは常にリッター1円引きです。
C=キャッシュバック
S=スタンダード
P=ポイント

それぞれに特化した3種類です。
少しでもお得に灯油を買いたいですね


また灯油以上にお得なのがガソリンです。
特にCだと最高でリッター7円引きになります。
Sでも常時2円引き
Pは値引きにはなりませんが、
高いポイント付与率でポイント好きな方には魅力的です。
冬場はガソリンの燃費も悪くなります。
灯油もガソリンも上手に節約したいですね


そんな方はぜひご参考下さい






posted by 川瀬さん at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

JCBカードで秋のお買い物キャンペーン

JCBカードで秋のお買い物キャンペーンが始まっています。
カード入会と買い物で最大で15000円もキャシュバックされます。
かなりお得なキャンペーンですので、
キャンペーンの間にカード入会されてみるといいと思います。


円高の今、海外旅行がお得です。
海外ではJCBより国際ブランドカードの方が多く使えるかもしれません
しかし、だからこそJCBの方がお得な事が多いのです。
キャンペーンなど豊富です。
JCBプラザと言う無料で利用できる海外のオフイスも魅力的です。
日本人スタッフが日本語で案内してくれます。
クーポン券、地図等各種サービスがあります。


ぜひ、活用してみてください。






posted by 川瀬さん at 00:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

ギリシャからイタリアへ

ギリシャ危機が一旦落ち着きました
しかし、間髪いれずに市場の目はイタリアに向いました。
現在ドイツとイタリアの国債利回りの差が
ユーロ史上最大にまで広がりました。
ベルルスコーニ首相の退陣報道で好感された昨日とは一転し、
急激にユーロ売りが進み、それが円高進行と言う形で現れています。
78円でのドル円市場介入がなかった事も円高に拍車をかけています。
まだまだ市場は落ち着きそうもありませんね



このような危機の中、
私、川瀬さんは毎日WBSも見ております
最近、途中のCMに外為ジャパンさんのCMが入ります。
とても印象に残るCMです。
外為ジャパンさんは最近、FXの業績も伸びていますが、
今度はCFDもリリースし今、最も元気なFX業者さんの一つです。
システムも使いやすくキャンペーンも豊富
お薦め出来る業者さんです。

このような円高局面の中、
信頼出来るFX業者さんでしっかりとリスク管理をして、
利益を狙って行きたいですね






posted by 川瀬さん at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

ドル円史上最安値更新

ドルの下落が止まりません。

75.90、75.75、75.69、75.67
とじりじりと円高が進んでいます。
いずれもワンタッチしてすぐ上昇する
いわゆるヒットアンドアウェイです。
しかし、確実に下値を探っています


今回は3週間程前のギリシャ危機とは違い、
ドルキャリー取引のような意味も含むと思います。
金利の安いドルを売って、
よりリスクのある高金利通貨や株や金を買う
1,2ヶ月前に金が高騰していましたが、
そのような状況でリスク回避の一歩手前です。
真の危機では、金も含めて全てが売られます。
結果としてドルや円が買われます。
そのドルが売られている間は、
逆に危機がやや遠ざかっているとも考えられます。


このような状況で為替介入がありえるでしょうか?
クロス円も上昇しています。
特に豪ドルは急騰しています。
介入はやや難しいと思います。
しかし、万一介入があれば、
ドル円は押し上げられ、クロス円はそれ以上に上昇します。
円高対策にはいいと思いますが、
欧州危機はまま終わってはいません
今後の危機に備え、
為替介入は米国のQE3同様に
奥の手として封印されるかもしれません


どうなるのか全く分りません
今、2011/10/27 22:10ですが、
為替市場にはもの凄い緊張感が漂っています。
ドル円は75.70の攻防です。


この先、どう動くのでしょうか?


posted by 川瀬さん at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FLET'S光メンバーズクラブ

日本で一番加入者数の多い光回線であるFLET'S光
せっかくFLET'S光に加入しながら、
ポイント等を無駄にされている方が多いです。



フレッツ光メンバーズクラブ


ご存知でしょうか?
加入できるのはNTT東日本圏内の方だけですが、
FLET'S光に加入している方だけが入れるメンバーズクラブです。


こちらに加入するだけで入会時に2100円相当のポイントがもらえます。
入会費、年会費等一切無料です。
FLET'S光の利用に合わせて様々な特典が受けられます。
(2011年10月現在)
NTT東日本の運営ですので安心して入会出来ます。
入ってない方は、
この機会にぜひご加入する事をお勧め致します。





posted by 川瀬さん at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

ローソンお買い物券80%オフ販売

ローソンのお買い物券500円分を
80%オフの100円で購入出来ます。


世界的な危機の中、
凄くお得なキャンペーンが始まりましたので、
ご紹介させて頂きます。


リクルートの運営する「ポンパレ」さんでは、
会員向けに先着で
ローソンお買い物券500円分を100円にて販売します。
まずは会員登録が必要ですが、
たまにこのようなお得なキャンペーンを行っているので大変お得です。
普段もレストランやエステなど、
各種商品を大幅割引で利用できます


この機会にぜひご登録しておくといいと思います。




posted by 川瀬さん at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

欧州危機は去ったのか?

先々週にリスク回避が進みました。
先週は株高、円売りでリスクを取る動きが強かったです。
先々週がセリングクライマクスだったのでしょうか?


答えは、
これから出すものだと思います。
少なくとも、
今のままでは危機は去ったとは言えないと思います。
必ず、また急落、暴落が来ると思います。


そうならない為に、
新たな政策を打って行く事が必要です。
一つ一つ策が出る事で、
危機は少しずつ去っていくと思います。
その場合、市場の暴落のようなものはないと思います。
そして先々週が大底だったと後に確認される事になるでしょう。



その為の必要な策とは

・赤字国の財政健全化
 財政緊縮、大幅なリストラです。
 国有資産の売却、公務員のリストラや社会保障の削減等。
 これは国民の反感を買い難しいです。
 しかし、やらなければ国の財政は良くなりません

・赤字国の成長戦略
 かっての韓国がそうでした。
 IMFなどの支援を受けて、輸出により経済を回復させました。
 官民一体でピンポイントの大規模投資でサムスンや現代を育て、
 K-POP等の文化まで輸出する国に育ちました。
 このような政策を打ち出さねばなりません

・銀行に公的資本注入
 リーマンショックの際に、
 銀行だけを助けると避難の的になりました。
 しかし、銀行を回さねば経済が回りません。
 銀行がおかしくなる前に先に資本を注入するべきでしょう
 それはギリシャ等の国債を抱える銀行です。
 デフォルトや債務放棄の前に資本を注入するのです。

・国債の購入
 欧州金融安定基金(EFSF)などの規模を拡大し、
 ギリシャやイタリア等の国債を買い取り
 市場に安心感を与える事です。
 中国の影響力が大きくなりますが、
 中国による国債購入も大きな効果があります。
 


こうした政策が徐々に進んでいます。
多少の乱高下はあっても、
この一連の流れが出来上がれば、
必ず危機は乗り越えられると思います。


しかし、逆に言えば、
これらが達成できなければ、
また大きな危機がやってくると思います。
全ては政策次第と言った所でしょう。



posted by 川瀬さん at 14:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クイズに答えて総数3000名様に当たる

今回はクイズに答えるタイプの懸賞のご紹介です。
ライオンさんのデンターシステマのキャンペーンです。
歯や歯茎の健康の勉強は節約の為にも欠かせません
そのついでにご応募してみてはいかがでしょう


ご興味のある方はこちらからどうぞ

【総計3000名様】デンターシステマで大人気テレビや空気清浄機等プレゼント



posted by 川瀬さん at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

今夜はバーナンキ議長の講演です。

日本時間で2011年8月26日(金)11:00pmより
ジャクソンホールで講演を行います。
世界中が大注目しています。
1年前のここでの講演以後、
アメリカ株式市場が右肩上がりになった事は記憶に新しいです。
今回もQE3を発表する事、
もしくはそれを匂わせる発言をするのではないか?
と期待を集めています。
既に株式市場も一時の急落から落ち着き、
むしろ上げているようにも見えますが、
その動きも全ては、今日の講演を見越しての期待の買いです。
逆に言えば、
もし何もなければ失望の急落があるかもしれません


また、もしQE3があった場合、
ドルの急落があるのかも注目です。
その際の円売り介入があるのか?
日銀の対抗緩和もあるのか?
その後に続くECBのトリシェ総裁の発言も注目です。
もしかしたら利下げに言及するかもしれません。
本日は豪州の中銀からも豪ドル高牽制発言が行われています


それに資源高騰につながるのかどうか?
こちらも要注意です


世界中の通貨安競争の中、
非常に大きな注目を集める本日のバーナンキ議長講演
注目しましょう




posted by 川瀬さん at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

金融緩和

円高が史上最高値を更新し75円台に突入しました。
介入も大きな成果を上げられません
円高を止める方法はないのでしょうか?


一つには「金融緩和」と言う方法があります。
市場に大量の資金を供給する事で経済を回します。
円を大量に発行する事で円の価値が下がります。
これが金融緩和です。
世界の主要国はどこも金融緩和を行っています。
日本も行っていますが、
金額が小さすぎます。
先日も10兆円規模の緩和を行いましたが、
私は50兆円単位でなければインパクトがないと思います。


8月26日(金)にはバーナンキさんが発言します。
ここでアメリカの金融緩和について述べるかもしれません。
もしあれば、第三回目の大規模金融緩和となります。
それがQE3です。
もしQE3があれば、一層ドル安は進みます。
=円高ととらえても良いでしょう
これに市場介入では対抗出来ません。
対抗するには日本も大規模な金融緩和をするしかありません。
これと介入の2本立てならば、
多少相場を押し戻す事も可能と思います。


ただリスクもあります。
欧米と違い、日本人の国民性は変化を求めません
余ったお金も貯金する国民性です。
市場にマネーを流出させても、
結果銀行預金やタンス預金が増えるだけになりかねません。
エコポイントのように消費につながる資金を供給したり、
個人以上に中小零細企業に資金が回るようにしなければなりません。

さらに、この政策はインフレを呼びます。
デフレの日本経済です。
多少のインフレは歓迎です。
しかし、
それらの資金はまずは株や商品のようなリスク資産に向います。
株価が上げるのはいいのですが、
いわゆるバブル状態で上げるだけです。
バブルがはじける前に、実体経済を押し上げねばなりません。


また日本国債の格下げにもつながります。
円安要因としては良いのですが、
大きなリスクには違いありません。


復興と言う大義名分のある日本です。
今の内に大規模な金融緩和を行うのが
円高を止める最大の方法だと思います。
この円高が早期に終息する事を切に祈ります。





posted by 川瀬さん at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

QE3はあるのか?

お久しぶりになりました。
先週、世界経済は大荒れとなりました。
米国デフォルト問題から国債格下げ。
いったん落ち着いたようですが、
次はスランスの格下げがあるかもしれないなど、
世界経済はまだまだ波乱含みです。
リスク管理は徹底しておきましょう


さて、タイトルのQE3なのですが、
既に市場はあると言う事を織り込みに行っています。
「万一、なければ株価が下がるぞ」
「だからQE3を行い多量の資金を放出してくれ」
市場は、こう言っているように聞こえます。
それを織り込む為に、今は株価が上げていると感じます。
万一なければ株価の急落から、
新たなリスクに反応して行く悪循環となり、
既にFRBはQE3を行わないわけにはいかないと思います。
後はタイミングと規模です。
出来るだけ規模を小さくしようとしていると思います。


ではQE3が行われれば市場はどう動くのか?
確実に言えるのはドル安です。
ドル円でも安値を更新する動きに向います。
そこで当局による介入があれば乱高下となるでしょう
なければドルは下落します。


そして株価はある程度高いでしょう
資源関連は高騰します。
原油関連や貴金属、食品など。


同じ事が欧州でも起るかもしれません。
その際に日本は円高を押さえ込む対策があるのか?
真剣に考えるべきです。
市場介入だけではなく、
世界のレベルに合わせた金融緩和政策が必要でしょう。
デフレの日本だけに、多少の物価上昇は仕方がありません。
デフレ修正の為のインフレ目標を設定し、
数十兆円規模の金融緩和が必要と思います。


そのきっかけとなるべくQE3
この1ヶ月の間にも行われると思います。
FRBの動向に注意しておきましょう

posted by 川瀬さん at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする